上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンナはどうやらこっちには来ないようですね。ホント良かった~☆

けど、油断はしてられません。 ハリケーン・アイク、ジョセフィンがやってきてるんですからッ!!

アイク
234613W_sm.gif

ジョセフィン
203814W_sm.gif

我が家ではカテゴリー4以上になりそうな時は逃げようと話しています。

それ以下のカテゴリー2,3辺りになりそうならば、今持っているジェネレーターより倍以上馬力があるジェネレーターを購入しなおす予定です。 

3年前のウィルマは10月後半だったのでエアコンがなくても扇風機をまわしてなんとか過ごせました。
でもこの時期に停電されると暑くて死ぬ~~ッ。。。。。それに普段からエアコンの中にどっぷりのレチェとキティもかわいそうです。 

あと旦那の仕事もそう、、、個人で仕事をやってるからには他の州からのカスタマーも多いしそう簡単に休むわけにはいきません・・・。

なんとか停電と浸水はまのがれますように。。。。



ところで、今日はレチェの散髪をしました。 
そんなに伸びてなかったんですが、ハリケーンが来てそのうえジェネレーターを買いそびれてエアコンが使えなかったら・・とかと心配になってきちゃったので今のうちにカット、カット♪

パームビーチに引越してからはずっと私が切ってます。 でも何回やっても上手く切れなくっていつもガタガタの凸凹です。。。ごめんよ、レチェ。。

今回も左右対称じゃないとか、ここを切りすぎたぁー、あっちが長すぎだぁーとかってアチコチいじくってるうちに予定よりも短くなり過ぎちゃって、しかもガタガタ、凸凹も修正出来ず・・グスンッ(涙)

でも今日はかわいい表情の写真が撮れたのでUP☆ (親バカもんッ!)100_0996-1.jpg

ついでに近くにいたキティーもUP
100_0991.jpg

っんなわけで、地味ーっにハリケーンが起きた時の為に備える私でした。。。レチェの散髪だけだけど・・





スポンサーサイト

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル : ペット

カメラが嫌いなレチェ。。なかなかまともに撮らせてくれません。。。。

一緒に撮ろうとしても思いっきり避けられ↓
100_0979.jpg


その後はカメラなんて無視でお菓子に夢中・・・女のくせにまったくひどい顔デスwww↓
100B0962.jpg

100B0950.jpg

100B0942.jpg

たまにカメラが気になる様子ですが・・・↓
100B0862.jpg

やっぱりどうでもいいみたいです。。。w↓
100B0871.jpg

100B0872.jpg


テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

レチェの体調はスッカリ良くなりました☆
0812082011.jpg

でもまだ抗生物質は与えています。 貰った分は全部飲ませきらなきゃ駄目だと旦那に言われたので・・・。

やっぱり家族みんなが健康で元気でいれるのって良いですね。 ホントーにありがたい事です。

でもレチェはアメリカに引っ越してきてから体重が1㌔も増えてしまいました。ちなみに現在4㌔です。
飼った時は「この子は大人になっても他のパピヨンよりも小さいよ」と言われたのにもかかわらず、今じゃおデブの仲間入り。 日本にいた時と食べる物は変えてないのに・・・でも、キティーのご飯を時々盗み喰いしてるみたい。
これ以上体重が増えてしまったら足にもっと負担がかかって持病のパテラにも良くないし、もう5歳なので成人病なんかも心配です。

そんなわけで最近はお医者さんからすすめてもらったダイエット用のドライフードを中心にあげているのですが、これがまた食べが悪くって、なんだか見ててかわいそうになってついつい他の物をあげてしまう私です。やっぱり、ここはレチェの為にも心を鬼にしないと!!とは思うのですが。。。。

もう片方のおデブちゃんも久々にUP☆
0812082012.jpg



















テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

レチェが今朝からずっと「ゴホッ、ゴホッ」と頻繁に咳き込んでて 時々「オゥェッ!」と吐き出したそうにもしてるんだけど、何も出てこない。

元気は良くっていつもと同じように活発に動いてるし、呼吸も正常で食欲もあるんだけど、とにかく咳が凄くって落ち着いて寝てもいられない感じ。

もしかしたら気管に何かはさまってるのかなぁ。。。でも朝起きて咳が出る前に与えた物といえばミルクだけだし。。。

一応、朝の時点で動物病院に連絡はした。でも午後まで様子をみることに・・。でも今日は土曜日でいつも行く動物病院は午後から休診。 

午後3時にになってもレチェの咳が止まらない。 で、結局エマージェンシーに連れて行くことに決定。

エマージェンシーに到着すると興奮してるせいか咳の事もスッカリ忘れ興奮気味のレチェ。
「大丈夫そうだし、このまま連れて帰る?」と旦那。 でも家に戻ったらまた咳をするのはわかりきっていたのでちゃんと診てもらった。

エマージェンシーにて
0809081613.jpg

先生の話では「肺からきてる風邪だろう」との事。 肺が少し炎症を起こしてるみたい。
抗生物質の注射をしてもらい、咳止めの薬と抗生物質の薬を貰って帰宅した。

今のところ咳は止まっていてグッスリ眠ってくれている。
抗生物質の注射が眠気を誘うらしく、帰り道からコックリ、コックリ・・・。

0527081437.jpg

いつもの事だけど、舌出して目を開けて寝てるし・・・w
0724081437.jpg

今夜、寝る前に咳止めを飲ますように言われたんだけど、それもまた眠くなるらしく眠気でフラフラするかもしれないと言われた。 

嫌な予感。。。念の為どんな薬かチェック。
うーん、やっぱり・・・・・足元がふらつく程の薬だからひょっとして思ってたけど、やっぱ私の予想通り麻薬成分が入ってる薬みたい。 だけども咳にはホントによく効くってさ。
それにしても、なんでこっちの病院って人間にも犬にもすぐにこんな強い薬出すんだろう。。。マジ信じらんないし・・。

とりあえず今はかなり落ち着いてるから、様子をみて考えよう。。
もしかしたら抗生物質だけで(ちなみに抗生物質はペニシリンみたいなもんで、問題なし)大丈夫かもしれないし。。。素人の私が判断するのもどうかと思うけど、でもやっぱこの薬強すぎだもん。

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

 
何考えてるの???

lechethinking.jpg

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

更新が遅れちゃって、色んな友達から「レチェ大丈夫?」とのメールを頂きました。心配してくれて本当にどうもありがとー☆

レチェなんですが、病院に行ってからは落ち着いてます。落ち着いてるといっても薬を飲ませてるだけで、何の解決にもなってないんだけど。。

お医者さんの話によるとやっぱり本人足が痛むみたいで、やっぱりパテラ(膝頭骨脱臼)が原因。 パテラは1~4段階に分類されてて・・

グレード1:
 最も軽い程度です。この場合、時に無症状であったり、症状が出ても自然と膝蓋骨が正常の位置に戻って痛みもない場合が多くあります。

グレード2:
 膝関節が不安定で、脱臼した場合に自然と修復されることはありませんが、指で押し戻して修復(正しい位置に膝蓋骨を戻す)ことが可能です。若いうちは特に生活に支障はなくても加齢と共に骨の変形を伴ったり、膝蓋骨を支える靭帯が伸びてグレード3に移行するとされています。

グレード3:
 膝蓋骨が常に脱臼している状態ですが、まだ指で押し戻して修復することができる範囲です。膝を折り曲げたまま跛行するようになります。

グレード4:
 外れた膝蓋骨を指で修復することはできず、犬はかがみ込むような姿勢で膝を曲げたままの状態で跛行します。

ってな感じになってるんだけど、先生いわく今のレチェは3と4の間。 かなり酷い。。

手術をすれば治るのかもしれないけれど、手術=リスクを伴う
なので手術という方法は先生も私達も最後の最後の手段でしか考えていません。

「この子は最終的なグレード4になって、いずれは手術をしなきゃならなくなるかもしれない」とも言われたけれど、それでもこれ以上悪化しないで手術をしないで良い可能性だってあるわけだし。

とにかく、今回は今ある痛みを緩和させる為の炎症止めを貰い、それを飲んでレチェも落ち着き元気復活で走り回ってます。けど私は時々ハラハラドキドキもんですw 

今回の薬はあくまで緊急用なので今後は体に優しい漢方に切り替えるとの事。うーん、薬、、漢方だとしたって、もう一度詳しく聞かないと、、薬って怖いしね。。場合によってはセカンドオピニオンも視野に含めて考えないと。

私がダメダメになっちゃうんでレチェにはホント元気でいてもらわないとっ!

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

レチェの様子がなんか変。心配であんまり眠れない。

昨日からずっとこんな調子のレチェ。。
103_0619.jpg


普段は私の後をくっついてまわってるのに、あんまり動かないで、横になってばかり。食欲は普段と変わらず、鼻も乾いてないし、オシッコも便も普通。
今朝熱を測ってみたけど、熱もなかった。

ジョージアで草むらで遊ばせた次の日にレチェの体にTick(マダニ)を1匹見付けて、すぐに取って消毒、家に戻ってノミ、Tick用のシャンプーですぐに体を洗ってあげたんだけど、ネットで調べてみたら感染症になる可能性があるとか色々怖い事を読んじゃって最初はそれを心配したんだけど、なんか違うっぽい。

寝返りをうつ時に「キュゥン、キュゥン」と鳴き、不意打ちに体に触れると同じように鳴く。もしかしたら、どこか痛いのかも。。
持病のパテラが出てきちゃって、足が痛いのかなと今は思ってるんだけど、歩き方はいたって普通だし、散歩でもチャッチャと早足でいつものように歩いてる。

昨日レチェの様子が変だと気が付く前に、たまたまレチェとキティーの予防注射、それからレチェの爪きりを兼ねて動物病院に予約の電話を入れて、明日の夕方に診せに行く事になってるから、その時に相談してみるつもり。 今の所は大丈夫だけど、もし最悪は明日まで待たないでエマージェンシーに連れて行く事にする。

あ~ここが日本なら昨日のうちにお医者さんに診せに行けてるのに・・。
動物って話が出来ないから何処が痛いとも言えないし、こっちもなかなかわかってあげれない、そこが辛い。
どんなに普段うるさくてもそれは元気な証拠。ほとんど動かないで目や耳だけで物を追ってるレチェを観てるのはホント辛すぎるわ。。

一刻も早くお医者さんに診せて症状を緩和させてあげたい。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

珍しく旦那にレチェとキティーがくっついていて大喜びの旦那が写真を撮れとうるさいので、仕方なく撮ってやりましたw (撮れって言ったくせにやる気ない顔だし・・w)


103_0544.jpg


103_0546.jpg


103_0547.jpg

テーマ : ☆多頭飼い☆ - ジャンル : ペット

先日私にバリカンでガタガタに毛を切られたレチェ。
散歩に行くのが恥ずかしいので、散歩用にT-シャツでも買ってあげようと近所のペットショップへ行きました。

日本に住んでた時はかなりの衣装持ちだったレチェ。 でもここは、ほぼ一年中暑いので必要ないだろうとレインコート以外の洋服は日本に置いてきちゃったんです。

T-シャツ一枚をただ買いに行ったのに、お店に入るとカワイイ洋服や、リード、自然食のドッグフードやお菓子が沢山並んでいたので、目移りしちゃいました。

で結局買ったのが、T-シャツ、リード、迷子用のペンダント(名前と電話番号を彫ってもらえます)、自然食お菓子・・・・しめて164㌦・・・ちょっと使いすぎた(泣)

でもかわいいし、まっ、いいか♪ 早く迷子用ペンダント届かないかなぁ~。


The Pampered Pup
pamperedpupa.jpg


pamperedpupb.jpg

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

レチェ・・・この子はパピヨンです。けど今日私がバリカンで毛を短く刈ったせいで、パピヨンとは程遠くなっちゃいましたw

しかも散髪なんて慣れてないので見事にガタガタ・・・散歩に行くのがちょっと恥ずかしいっす。。
でも本人はお風呂にも入れてサッパリご機嫌です♪

103_0510_convert_20080320100901.jpg


103_0509_convert_20080320100952.jpg



103_0504_convert_20080320095749.jpg


103_0505_convert_20080320095920.jpg

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

ある日の昼下がり・・・
100_0257_20071023091339.jpg


100_0259.jpg


100_0265.jpg


テーマ : ☆多頭飼い☆ - ジャンル : ペット

今日は珍しく旦那が近所のビーチまでドライブに連れてってくれました。

ガラ~ンとしてるビーチ
100_0194.jpg


100_0193.jpg


100_0195.jpg


そして、本日、レチェは海デビューしちゃいました。

満足そうな笑顔っす☆
100_0191.jpg


100_0200.jpg


100_0197.jpg


100_0198.jpg


帰りの車中、さすがに疲れたのか私の膝の上でコックリ、コックリと居眠り、そして帰った後は、キレイにシャンプーをして今はグッスリ気持ち良さそうに眠ってます。
100_0208.jpg

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

先日書いたレチェの膝蓋骨脱臼なんだけど、今日やっと動物病院の先生に診てもらえた。

レチェの場合は遺伝性(先天性)のものでグレードは1~4段階に分類されるらしくグレード2だった。

グレート2の症状は膝関節が不安定で、脱臼した場合自然と修復される事はないが指で押し戻して修復すつことが可能らしい。

今のところ手術をする必要もないし、サプリメントを与えて様子を観ましょうとの事。

もらってきたサプリの1つは、Derm Capsというものでフィッシュオイル、サフラワーオイル、ボリジ種油、ビタミンEが入っている。
健康な皮膚、柔らかい光沢のある被毛を促進する、 脂肪酸のサプリメントらしい。
レチェの場合は、足に負担をかけない為のダイエット効果や免疫力を高める為の物として与えられる。

もう1つはCosequinというもので、グルコサミンってのが入っている。
関連組織の基礎構造となる分子のブロックを作り、また、軟骨細胞に関節液に潤滑性を持たせる重要なヒアルロン酸をつくるよう刺激すると書いてあった。

今のところ手術が必要なわけでもなく、サプリで何とかなりそうなのでホッと一安心した。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

最近、いつもにまして引きこもりがちの私はせめてちょっとでも外に出ようとレチェと毎日1時間程散歩に出ている。

昨日テレビで偶然みたんだけど、飼い主のいうことを全然きかないどーしようもない犬をドッグトレーナーの人に依頼して無駄吠えをやめるよう、人に飛びついたりしないよう、リードをグイグイ引っ張って飼い主より前を歩くのをやめるように教えるんだけど、うちのレチェもその口で私よりいつも前を歩いてたのよ。

で、早速昨日テレビの真似をして散歩の時に実践したんだけど、最初の5分位で私が何をしたいのか理解したみたい。
苦労もせずピタッときれいに歩いてくれたわ。

今日も後で散歩に行くと思うけど、私の予想だと多分レチェはもう忘れてる・・・・玄関出た途端にグイグイ引っ張るだろうな。。。

マジ、負けてられないよ! 私がボスなんだぞ~って事をレチェがしっかりわかるようになるまで根気よく続けなきゃね。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

膝のお皿が外れたり入ったり・・・先天性のものでレチェが生まれた時から持ってた疾患。

すべての犬種に発生する病気なんだけど、チワワ、シーズー、パグ、マルチーズ、パピヨン、プードル、ヨークシャー等の小型犬に多いらしい。

今まで定期的にお医者さんに診てもらってきたけど、特に本人も痛くないみたいだったし特別な治療をしなきゃいけないわけじゃなかったんだよ。

ただ予防法として足に負担がかからないようにフローリングよりカーペット、段差がある物に上り下りさせない方が良いとは言われた。

でもそのうちお医者さんに「あ~腱が伸びきっちゃってるわぁ、本人も全然痛くないみたいだし、このまま手術とかしないでいけるんじゃないかな」って言われた。

日本にいたときはフローリングでもカーペットを引いてたし、ローテーブル、ベッドもマットレスだけを使ってたから、それ程足には負担にならなかったんだと思う。

でも今の住まいは1階がタイル貼り、それにそこまで厳しく出来なくてソファーやベッドにも自分でピョンピョン上り下りしてる・・・。

様子みてると昨日、今日は大丈夫そう。でも2,3日は2日間位痛みがあったみたいなんだよねぇ。

ソファーの上り下りがいつものように出来なくって抱いて上らせろって態度するから抱っこしてあげると「キャンッ!」と痛がるし、座るのも寝るのも考えながら、そおっと体勢を変えたりしてる。

それに夜中によくお水を飲みに行ったりしてるし、私達が寝てる間にベッドから飛び降りて何かあっても困るので、ここ数日は私とレチェだけベッドの横にエアーマットレスを引いてそこで寝た。

これから3週間後に私達は2週間も家を留守にするし、何だか凄い心配。
今のところ、痛みはないみたいだけれど、いつまた痛くなるかもわからない。
だから念の為にお医者さんに連れて行くつもり。先生が何て言うか、私達がいない間にシッターさんに何を気をつけてもらうか色々相談してこようと思ってる。

レチェも痛くなりたくてなったわけじゃないし、キティーの癌だって勿論そうだけど、イヤー、それにしても次から次へとなんでこの時期にって感じ。もうチケットも買っちゃったし日本へ行くのは決定なんだけど、こんな気持ちじゃ日本に行ってもホント落ち着けないよね・・・。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

日曜日の昼下がり、旦那が庭の芝生に水撒きをしてた。

そんな時、レチェはいつもホースから勢いよく出る水を追い掛け回して遊んでるんだけど、今回はいつもと違かった。

その時私も一緒に庭に出て、ブランコに乗ってお日様を気持ち良く浴びてたんだけど、ボケーッとしすぎたのが甘かったわ。

ブランコの後ろにある水道の蛇口にホースを繋げて水撒きをしてたんだけど、その繋ぎ合わせの部分から水が「ピューピュー」と噴出してたわけ。

私はそれに背を向けて座ってたわけなんだけど、今日はレチェ、走り回らないで大人しくしてるなぁと余裕こいてたら、旦那が突然「あ”-!!!と叫んでその後大笑い 何かと思って振り向くとこの有様だったのよ・・・・

ココホレワンワン
100_0360.1.jpg


タノシー!!ワンワン
100_0361.1.jpg


全然私が言ってる言葉も耳に入ってない様子。旦那も「まるで子供が泥遊びしてるようだなと暢気な事を言って眺めてるし「私の仕事が増えるんじゃー!と思いながらもしまいに諦めたけど・・・。

コウナッタラヤケクソダー!ワンッ!
100_0362.1.jpg


・・・と、最後はこんなになるまでやってくれちゃいました
100_0363.1.jpg


100_0364.1.jpg




テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

いや~最近全然ここの更新してないわぁ。別に何があったわけじゃないんだけど、いまいち書く気分になれないのと、書く程の内容がないのと・・まぁ、前ほど更新はしないと思うけれど、やめるつもりはないんで、気長にゆっくりお付き合いのほど、よろしくお願いします。


ところで、3度目のキティーの血液検査の結果が出たんだけど、引き続き「高カルシウム」という良くない結果。
先生が言うには、癌か甲状腺の病気だと思うとの事 「心配しないで大丈夫」って言ってたけど、勿論心配に決まってるよ。

で、自分なりにネットで調べたんだけど、やっぱり先生が言ってることと同じようなことが書いてあった。

高Ca血症
Ca値に異常を来す原因として栄養学的問題、原発もしくは二次性の上皮小体機能異常、 リンパ肉腫、骨髄腫、その他の腫瘍が挙げられる。

その他高カルシウム血症が良く認められる腫瘍
・肛門嚢アポクリン腺癌
・多発性骨髄腫 → 骨疾患の指標として追加検査・・ALPアイソザイム
・他、胸腺腫、扁平上皮癌、鼻腔癌、血管肉腫、 未分化腺癌
・猫では扁平上皮癌、多発性骨髄腫、リンパ増殖性疾患など


何だかこういうの読むと焦っちゃう。旦那に色々言っちゃうと余計に心配するだろうから、とにかく今週中に精密検査を受けて高カルシウムの原因を何だか突き止めなくっちゃ!

日本もアメリカも動物病院は自由診療、うちはペット保険に加入してるんだけど、最初に全額負担して、申請書を後で出すと払い戻しがあるって仕組み。一応100%カバーに加入、掛けてるんだけど、未だにレチェの去勢と胸のシコリの医療費も戻って来てないし、何だかんだ払わないとかなんくせつけるんじゃないでしょ~ねぇ~感じ。
保険もそんな調子だからお金も結構また掛かりそうだし、ホント大変。

それにさ、キティーも大事だけど、私だって5月にはなんとしてでも日本に行って胸部のCT撮らなきゃならないし、歯医者にも行って取れた銀歯詰めなおして、虫歯も治療しないとならないし、ホントどうなっちゃうやら。。。。


テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

いつもツカズハナレズの娘達
今日は珍しくかなり近距離で一緒にいたので思わず撮ってしまいました。いつもこうやって仲良くしてくれてると良いんだけど

100_0327.jpg


100_0324.jpg

テーマ : ☆多頭飼い☆ - ジャンル : ペット

レチェの胸部しこりについての検査結果が今日動物病院からの電話で報告されたんだけど、何でもなかったみたいで、ほ~んとホッとしたわ。
ところで最近のレチェはというと、掃除機をかければワンワン吠え、散歩をしててもグイグイとリードを引っ張る程の元気の良さ。もうスッカリ良くなったみたい。
でもまだ抜糸は終わってないので、やっぱりお腹を見ると痛々しいんだけれど、本人、傷口の事も全然気にならない様子で舐めたり、噛んで糸を取ってしまう事もせず良い子、良い子。
ちょっと心配なのが抜糸。どうやって抜糸するんだろう・・・。かなりキツク結わいてあるし半分眠らせるような状態じゃないと暴れて取れないと思うんだけど。。。なるべく本人がストレスを感じないように抜糸も出来れば良いんだけどな。

今日のレチェ
leche-2.1.2007.jpg


テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

昨日レチェの去勢手術をした。
朝7時半に病院に連れて行き家に戻って9時半頃だったかな、先生から連絡があり胸にしこりが出来ているのでそれも切除して精密検査に出したいとのこと。 勿論、何かあっては困るので私達はそのようにお願いした。
夕方5時に迎えに行き先生に説明を受けた。帰ったらすぐにいつも食べている食事を少し与えること、10日間はお風呂、泳ぐのはダメ、抜糸は2週間後、胸のしこりについての検査結果は5日後に出ると言っていた。 しこりは右上の胸部に2㍉程の大きさであったらしくレザーで丸くきれい全部に取り除けたとの事。悪性でなければ良いんだけど。
先生から一通りの説明を受け会計を済ましレチェを待っていると、目にいっぱい涙をためて、いつもと違う形相で奥の部屋から出てきた。なんとも哀れな姿。私達の姿を見てもかすかに尾っぽを振るだけ。
私に抱かれ家に帰る道中もかぼそい声で「クゥ~ン」と鳴き続け、家に帰ってからも傷が相当痛むようで前足だけ伏せの状態で後ろ足は立てお尻をツンと突き出した状態のままコックリ、コックリと転寝をしている。
傷口を舐めたり、糸と噛み切らないように首にカーラーを巻いていたんだけど、旦那がかわいそうと言って外したので、舐めたりしないようにと一時も目が離せない。そんな感じで昨日の夜を過ごし私もレチェもほとんど眠れなかった。

今朝のレチェもやっぱり痛いせいか、気が狂ったようにソファーにゴシゴシと体をこすりつけあちこち行ったり来たりし「キュ~ン」と泣き続けている。
幸い、昨日何度も口をお腹に持っていってはダメと言ったのでそれは何とか我慢している様子。
痛いせいか私の所に来ては抱けとせがむので私も家の事何も出来ずにレチェを抱いたり撫でたり。
あまりに辛そうにしているので動物病院の先生に痛み止めを出してもらうようお願いしさっき旦那に行ってきてもらった。 
その薬を飲ませて約2時間が経過しようとしている今、レチェは朝より少し落ち着いた様子。普通に伏せの状態で眠る事も出来るようだ。でも時々痛むのか急にあちこち歩き回ったり体をくねらせたりしている。食欲もあるし、ウンチやオシッコも普通に出来ているので後は時間と共に痛みが引くのを待つしかないんだろうけれど、早く元気になってくれないと私まで元気が出ないよ。

ところで去年のクリスマスにキティーが嘔吐を繰り返し、グッタリしていたので救急病院へ連れて行き血液検査、注射等を打ってもらい、後日かかりつけの動物病院で血液の再検査を受けたんだけど、二度ともカルシウムの値が高いらしい。旦那が昨日先生に尋ねるとカルシウムの値が高い場合、癌の可能性があるらしい。なので近いうちにもう一度血液検査をしてもらう事になった。それでもカルシウムの値が正常に戻ってなければ精密検査を行うとのこと。 
キティーはもう11歳になので何かしらの病気が出てきてもおかしくはないと思ってはいたけれど、私も経験したけれど、癌だけは避けてあげたい。

はぁ~、動物がいるのってホント大変。でも飼った以上の責任がある、出来る限りの事はレチェにもキティーにもしてあげるつもり。 
レチェの胸のしこり、キティーのカルシウムの値、どうか二つとも何でもありませんように。。。。

薬を飲んで少し落ち着いた様子。でも目が何かうったえてるよね↓
100_0264.jpg


ウトウトと・・やっと薬のおかげで眠りにつけたよう↓
100_0267.jpg

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

この子達結構一緒につるんでるわりに、いつもツカズハナレズだわ・・・ほら・・

ツカズハナレズ・・
20070126065251.jpg


これまたツカズハナレズ・・
20070126065513.jpg


またまたツカズハナレズ・・
20070126065625.jpg


しつこいけどツカズハナレズ・・ 
20070126065805.jpg


さらにツカズハナレズ・・
20070126065845.jpg


そうそう、明日は朝7時半にレチェを動物病院に連れて行かなきゃいけない。とうとう去勢の手術をする事になったから
レチェは勿論何も知らないでいつもとなんら変わりない様子 私は2,3日前から考えると心配で心配で・・・明日はちゃんと無事に手術が終わってあんまり痛みも少なく帰って来れればいいけどな。。。今週末は何処にも行かずレチェと一緒にいてあげよう

テーマ : ★ 犬と猫 ★ - ジャンル : ペット

最近レチェとキティーの為にペット医療保険に加入した。
アクシデントについては保険が使えるんだけど、病気については健康診断を受けてからでないと保険が有効にならないらしいので、今日は自宅から車で5分の距離の動物病院へ連れて行ってきた。

その動物病院は私がネットで検索して見つけたんだけど、別に他の動物病院と比べてどっかが良いとかって理由があったわけでもなく、ただホームページに先生の写真が載ってて、直感できっとこの先生なら安心して診せられるな~んて思って連れてったの。
そしたら私の勘もまんざらじゃぁなかったのよ。先生もアシスタントも皆とてもフレンドリーで且つ良心的な病院だったんだ

んで、レチェとキティーの健康状態なんだけど、
キティーの歯茎がちょっと腫れてた程度で他は二人とも何もなかったんでホッと一安心。
なので、保険が有効になり次第、キティーの歯と歯茎の治療に行く事に決めた

で、以前ブログでレチェの去勢について書いたことがあったんだけど、
先生に言われたのは「もしR☆にとってレチェが親友なら子供は産ませない方が良いし、産ませないのなら去勢をしてあげるべき」って。
彼は以前私にレチェに子供産ませて誰かに売ろうとかレチェでお金儲けするようなマジ信じられない事を言ったことがあるんだけど、彼も先生の話を色々聞いて納得したみたいで良かったよ。

それと私が一番気になってた入院が必要か、不必要かについては「朝に来てもらってその日のうちに帰れるわよ~との事で安心した
そうとわかったら私も安心だし、レチェが将来婦人科系の病気を避けて通る為にもキティーが歯の治療する時に一緒に連れて行く事にするよ

さて、次は私達の医療保険だよねぇ・・・それが何とかなればホント嬉しいんだけどな

テーマ : ★ 犬と猫 ★ - ジャンル : ペット

ツカズハナレズ
lecheykitty6.jpg


ツカズハナレズ
lecheykitty5.jpg


ツカズハナレズ
lecheykitty7.jpg


ツカズハナレズ
lecheykitty8.jpg

テーマ : ★ 犬と猫 ★ - ジャンル : ペット

約半年に1回やってくるレチェの女のコの日が今日から始まり、これから約2,3週間、本人も大変だと思うけれど私も気が重い。。。
この期間レチェはいつもに増して敏感になり、いつも以上に私の側からも離れたがらない。
この時期になると「あ~やっぱり去勢してあげた方が良いのかも。。。」なんて考える。

日本に住んでた時の獣医さんには「どうしようか悩んでるなら今はまだ手術する必要ないよ。これから先、本人が辛そうでどうしようもないならしてあげた方が良いけれど、してもしなくてもどちらにしてもリスクが伴うんだから良く考えてと言われた。
その当時は本人も辛そうじゃなかったし、なのでそのままアメリカに来てしまった。
だけど最近年頃になったせいか以前より発情が酷くなってきてる気がする
子供を産ませてあげる予定もないし、出産しないのに去勢をもしないと乳癌になる可能性が高くなるとも聞いたことがあるし、やっぱり去勢してあげた方が良いのかなぁ
だけど・・・去年レチェが突然倒れて1泊入院をし次の日迎えに行った時の様子ときたら顔つきも挙動不審というかオドオドしてたし、私に相当腹が立ってたのか「レチェ~と呼んでも無視、抱っこをしても喜ばない。家に連れて帰っててもずっと自分のベッドでひたすら眠っているだけなので心配になって先生に聞くと入院中一睡もしてなかったとの事
しまいには精神的に相当なストレスが加わったせいで数日間続けてオネショをした。それを考えるとかわいそうに思う。

日本に住んでいた時は病院でこんなに怖がらなかったのに・・と、ふと思いよく考えてみると、言葉の問題があった。
私は普段から人間に話すのと同じようにレチェに話しかけてる
「レチェ~、今日ご飯何食べよっかぁ~」
から「レチェ~日本に帰りたくなぁい?」等、しまいには彼に対しての愚痴も聞いてもらってる程ホントに普通に話している。
また彼女も「ワンッではなく「ウワア~ウワッウワァ・・・・・と何か話してるかのように返答してくるから驚きッなんだけど。
だからきっと日本の獣医さんが「ヨシ、ヨーシッ、大丈夫、良い子だねぇと言うのはレチェにも通じるけど、こっちの獣医さんが英語で「It's OKなどと言ってもレチェからすると「は?って感じなんだろうなとも思った。

女の子の去勢はお腹を開けての手術になるし、やっぱり何泊か入院しなきゃならないのかなぁ。。。たとえ世話が大変でも手術した後すぐに家に連れて帰ってこれたりしないのかなぁなんて思った。。。

ハァ・・・ホント悩む。。。

かわいそうだけど、血があちこちについても困るので生理用のナプキンとパンツをはかせてます。ゴメンヨ、レチェ・・・
lecheseiri1.jpg


lecheseiri2.jpg

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

キティー 生後10年で人間の歳にすると70歳と高齢。(今起こして撮ってみた。ゴメンッ、キティー
kitty1.jpg


レチェ 生後3年で28歳のお年頃(歯軋りして寝てて起きまセン。。。。)
lechelane.jpg

 
レチェが去年突然散歩中に倒れて1泊入院で3000㌦(1㌦=100円と考えたら3000㌦=30万円)もかかったのにはマジ参った
それにキティーもいつ病気になってもおかしくない年齢。
というわけで数日前にペット保険に加入した。大型ペットショップチェーン店のPetcoでもパンフレットが置いてあるPetCareという保険会社。
色んなプランがあったけれど、先々の事を考えると掛金は少々高くても100%カバーしてくれるプランが良いと彼と意見が一致したので毎月レチェとキティーで合計65㌦のプランに加入した。これでいつでも行きたい時に病院に連れていけるし安心だ
動物を飼っている人には解ると思うけれど、彼女達は家族の一員で、我が子と同じ。この子達には健康で少しでも長生きしてもらいたい

ところでこの保険の申込書を記入してる時ふっと思ったんだけど、キティーって実は「キティー」が名前じゃないのよ。(こっちの人ってネコを呼ぶときにキティーって呼ぶ人が多いのよね)この子の本名は「プレシャオス」だとかで彼の元カノが名づけ親らしいの。しかもその元カノの名前も同じ「プレシャオス」 
そんなの彼がキティーを呼ぶたびに元カノの事思い出すみたいでムカつくじゃん だからうちではキティーはキティーでOK 申込書とかに書く以外は何があっても「キティー」と呼ばせて頂きますッ

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。