上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日永住権申請の為の予防注射に行ってきた。

私がやってもらったのはこれ↓
結核の検査(ちょっとしたウイルスを注射器で体内に入れて調べる)
血液検査(HIVの検査)
破傷風のワクチン
はしかのワクチン

それから聴診器で心音や呼吸音を聞いたり耳の中、口の中を診たり問診「身内に糖尿はいますか?」「心臓の悪い人はいますか?」「癌の人はいますか?」「貴方はたばこ、お酒を飲みますか?」「今までに大きな病気をしたことがありますか?」と一般的なもの。
こっちの看護士の人は手荒な人が多い。血液検査も血が飛び散って痛かったし、大丈夫か?って感じだった。

ワクチンをしたせいかお医者さんにも言われてたけど、夜になって微熱が出た、でも今朝起きたときはもう大丈夫だった。

これでもし私が結核やHIVを持っていたらもっと細かい検査をしなければならないらしいけど、何も異常がない場合は1週間後位に書類が送られてくるらしい。(まぁ1週間ってこっちじゃあてにならないけど・・)で、その封筒は絶対に開けないで弁護士にそのまま渡してくれと言われた。

何も異常はないと思うけど、そういう言い方されると病気で輸血をした私的には、ちょっと心配にもなるな。。

でもこれでMom Judyから貰うジョイントスポンサーの書類以外の物は全て片付いた。ちょっとだけ心が穏やかにもなった気がする。



スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。