上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日テキサスに住む義理弟夫婦の家に遊びに行っている義理母Mom Judyと電話で話した。
「明日はもちろんイースターなんだからディナーに連れて行ってもらうんでしょ?」と聞かれ、もうすぐイースターだとは聞いてはいたものの「イースターって何だ?」って感じなのでちょっとネットで調べてみた。
イースターはキリスト教で、イエスの復活を祝う祭りで、キリスト教最古の儀式
毎年、日付けが変わる移動祝祭日で、「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」と決められている。具体的には3月21日から4月24日の間。
クリスマスと言えばクリスマスツリーだが、イースターと言えば「イースターエッグ」。伝統的に、生命や復活を象徴するものとして、卵が使われてきたのではないかと言われている。卵は、「イースターうさぎ」(Easter hare/Easter rabbit)が運んできたとされ、子だくさんのうさぎは、古代より、繁栄・多産(fertility)のシンボルだ。(イギリスでは、野ウサギに「hare」という単語を使うのがふつう。アメリカでは「rabbit」や「bunny」という言い方が定着している
と書いてあった。
「ふ~ん・・私には関係ないな」と思っていたんだけど、近所のスーパーマーケットに行ったらお休み、その辺を車でフラフラしてみたけど、いつもよりどこもお店が閉まってるようだった。いつも食材はまとめ買いしている我が家はホントは今日2週間分の食材を買いに行く日だった。でもこの通りお休みのお店が多いので私たちもそのイースターという祝日に便乗して夜は二人でカニを食べに行ってきた。日本のカニを想像して行った私にはちょっと物足りなかったけど、でも週末最後に楽しく良い雰囲気の中食事が出来て二人とも満足だった。
さてッ、明日から旦那サマ☆は新しい仕事が始まる。彼はさすがにちょっと緊張気味。ここから50マイルも道のりがあるし、暫く大変だろうけど気合入れて頑張ってもらわにゃー
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。