上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Lecheが一昨日の夜、散歩中に突然足元がフラついて焦点が合わなくなって倒れこみました。すぐに24時間やってる動物病院に連れて行って血液の検査をしたら脱水症状を起こしているとのことで水分補給の点滴をしました。細かい血液の検査に関しては明日結果が出るとの事なので連れて帰り昨日検査の結果を聞くと肝臓の中の酵素のナントカの数値が通常より10倍以上も高くなってるらしく検査の為に即入院しました。でも病院についたらすぐに見積書を持ってきて20万円現金で払えないなら治療は検査は出来ないとのこと・・・。アメリカの病院ってどこもこんな感じらしいです。私がたまたまそれだけは現金で用意出来るから良かったけれど、なかったらどうすればいいの?ホント日本の病院みたいに親切じゃないので腹が立ちました。そして今日動物病院に電話をしたらLecheは昨日よりは元気になっているのですが、エコーで診たところ脾臓がものすごく肥大しているそうです。先生の話では何かの原因で脾臓が大きくなったらしく今あらゆる検査をしてどのように治療するべきかを判断している段階だそうです。
知り合いやLecheが日本に居たときの動物病院の先生に電話をしたら「ウイルス性の肝炎」の症状だと言われました。そうなるとそのウイルスに合う抗生剤を投与して治療していくそうです。そこまで日本のお医者さんは判断出来るのにこっちの病院は予想も立ててくれず、とにかく全部の検査をしないと解りませんって・・・お金儲けの事しか考えてないのかな・・・。
とにかく早くLecheに会いたいし元気になって欲しい・・。
スポンサーサイト

そっか・・。

このブログ朝4時半ごろになってたね。私も今朝は4時から起きてました。

確かに日本ではとりあえずお金より治療が先のような気が・・。

早く良くなるといいね。コレと思われる治療からキチンとしてほしい。少しでも早く治すのが医者でしょう。
ダーリンにも言ってもらったら・・?
2005/10/18 17:13 |おチエぶ~ #-URL[ 編集 ]

ここでは人間が病院に行ってもお金をちゃんと持ってるのか先に聞かれるんだよ。それにとにかく医療費が高いんだ・・。結局20万も出して色々検査したのに何が原因か解らないって言われるし最悪だよ。一応レチェは帰ってきたんだけど今日は熱出しちゃうし、貰ってきた薬飲ませてるけどまだまだ心配。。。
2005/10/20 20:26 |R☆ #-URL編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。