上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日レチェの去勢手術をした。
朝7時半に病院に連れて行き家に戻って9時半頃だったかな、先生から連絡があり胸にしこりが出来ているのでそれも切除して精密検査に出したいとのこと。 勿論、何かあっては困るので私達はそのようにお願いした。
夕方5時に迎えに行き先生に説明を受けた。帰ったらすぐにいつも食べている食事を少し与えること、10日間はお風呂、泳ぐのはダメ、抜糸は2週間後、胸のしこりについての検査結果は5日後に出ると言っていた。 しこりは右上の胸部に2㍉程の大きさであったらしくレザーで丸くきれい全部に取り除けたとの事。悪性でなければ良いんだけど。
先生から一通りの説明を受け会計を済ましレチェを待っていると、目にいっぱい涙をためて、いつもと違う形相で奥の部屋から出てきた。なんとも哀れな姿。私達の姿を見てもかすかに尾っぽを振るだけ。
私に抱かれ家に帰る道中もかぼそい声で「クゥ~ン」と鳴き続け、家に帰ってからも傷が相当痛むようで前足だけ伏せの状態で後ろ足は立てお尻をツンと突き出した状態のままコックリ、コックリと転寝をしている。
傷口を舐めたり、糸と噛み切らないように首にカーラーを巻いていたんだけど、旦那がかわいそうと言って外したので、舐めたりしないようにと一時も目が離せない。そんな感じで昨日の夜を過ごし私もレチェもほとんど眠れなかった。

今朝のレチェもやっぱり痛いせいか、気が狂ったようにソファーにゴシゴシと体をこすりつけあちこち行ったり来たりし「キュ~ン」と泣き続けている。
幸い、昨日何度も口をお腹に持っていってはダメと言ったのでそれは何とか我慢している様子。
痛いせいか私の所に来ては抱けとせがむので私も家の事何も出来ずにレチェを抱いたり撫でたり。
あまりに辛そうにしているので動物病院の先生に痛み止めを出してもらうようお願いしさっき旦那に行ってきてもらった。 
その薬を飲ませて約2時間が経過しようとしている今、レチェは朝より少し落ち着いた様子。普通に伏せの状態で眠る事も出来るようだ。でも時々痛むのか急にあちこち歩き回ったり体をくねらせたりしている。食欲もあるし、ウンチやオシッコも普通に出来ているので後は時間と共に痛みが引くのを待つしかないんだろうけれど、早く元気になってくれないと私まで元気が出ないよ。

ところで去年のクリスマスにキティーが嘔吐を繰り返し、グッタリしていたので救急病院へ連れて行き血液検査、注射等を打ってもらい、後日かかりつけの動物病院で血液の再検査を受けたんだけど、二度ともカルシウムの値が高いらしい。旦那が昨日先生に尋ねるとカルシウムの値が高い場合、癌の可能性があるらしい。なので近いうちにもう一度血液検査をしてもらう事になった。それでもカルシウムの値が正常に戻ってなければ精密検査を行うとのこと。 
キティーはもう11歳になので何かしらの病気が出てきてもおかしくはないと思ってはいたけれど、私も経験したけれど、癌だけは避けてあげたい。

はぁ~、動物がいるのってホント大変。でも飼った以上の責任がある、出来る限りの事はレチェにもキティーにもしてあげるつもり。 
レチェの胸のしこり、キティーのカルシウムの値、どうか二つとも何でもありませんように。。。。

薬を飲んで少し落ち着いた様子。でも目が何かうったえてるよね↓
100_0264.jpg


ウトウトと・・やっと薬のおかげで眠りにつけたよう↓
100_0267.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

レイチェちゃん とうとう去勢したのね。
辛そうみたいだけど 後々の事考えたら しょうがないよね。
早く元気になりますように!
2007/01/27 20:19 |のあ #-URL[ 編集 ]

私にも愛犬ぽん太がいます!
なので気持ち、すごい良くわかります~。元気がないと胸痛みますよね~。。。
私は今年の1月にだんな様のお仕事でフロリダに来たのですが、なんせぽん太を箱入りに育ててきたので、外泊もしたことないし、人に預けたこともないのに、暗い箱の中に入って20時間近くも耐えられるか心配で泣く泣く実家に預けてきました。。。泣
レイチェちゃんは飛行機大丈夫だったんですか?
出来れば私もこっちに連れてきたいんです~

なにはともあれ、とにかく早く元気になってくれますように!!!
2007/01/31 18:29 |sae #-URL[ 編集 ]

seaさん

はじめまして!コメントどうもありがとうございま~す。
愛犬ポン太ちゃんは連れてこれなかったのですねぇ・・・うちも箱入りのようなもので何処にも預けたこともなく飛行機については悩んだのですが、あいにくうちの子は小型犬なので機内に持ち込みOKで、動物病院から頂いた眠剤を与えました。でも緊張しすぎて眠ってくれず、バッグの中だといつまでたってもクンクンと鳴きやまないので、スチュワーデスさんも見かねて「乗り継ぎ出来ないかもしれませんよ!!」なんて言われながら、結局道中は私のひざの上にずーっと乗ってここまできたんですよぉ。
そのおかげで私は食事もとれず、仮眠もとれず本当に大変なフロリダ行きになってしまいました。 本当に大変だったけれど、これを成し遂げたせいかひとまわりレチェが大きく成長してくれたようにも感じています。 でも次にレチェを飛行機に乗せるのは私達が日本に永住するときですね、それ以外はもー絶対嫌~~~!!!!
もし、ポン太ちゃんを連れてくることになって分からないことなどありましたら、気軽に声かけてくださいね~。

ところで、フロリダにお住まいとの事ですが、どちらにお住まいですか?
私が住むところからは遠いのかしら?もし近ければ皆で集まる時にでもご一緒出来ますよね~^^
2007/02/01 08:05 |R☆ #-URL編集 ]

お返事ありがとうございます!
フロリダのブラデントンにいます。R☆さんはどちらですか?
英語もダメで外気に触れる勇気が出ない日々ですが・・・(^^;)頑張って打開していきたいと思っています!ぜひお会いできれば嬉しいです!!
機内は大変だったんですね~確かに日本で新幹線等の移動時も吠えないかハラハラ・ドキドキします~それが長時間となると覚悟がいりますね~。
2007/02/01 10:06 |sae #-URL[ 編集 ]

seaさん

ブラデントン? う~ん、聞いたことがないって事は遠いのかなぁ。。。あとでちょっとネットで調べてみますね。ちなみに私はパームビーチに住んでいます。
是非いつかご一緒できれば良いのですが・・
メールアドレスを載せておくので良かったら直接メールくださいね!
2007/02/01 15:34 |R☆ #-URL編集 ]

のあさん

そうそう、レチェとうとう去勢したのよ。でももうスッカリ元気になったので一安心してるところ。あれ~?最近連絡ないけど忙しそうだね~。
2007/02/01 15:35 |R☆ #-URL編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。