上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの旦那はメチャクチャ食べ物の好き嫌いが多いんです。
食べるものといえば、とにかく肉、肉、肉で、野菜は人参、ジャガイモ、いんげん、ブロッコリーしか食べてくれません。 そのうえ、ドクターペッパー中毒でいつでもどこでもドクターペッパーを肌身離さず。。。

おまけに食べ方も変で、こっちをちょっこっと、あっちをちょっこっとと箸をつけるのではなく一皿ずつ片付けていくので、結局最初に大好きな肉を食べ唯一食べれる野菜が後に残り、しまいにはその野菜にも手を付けず「お腹いっぱ~い」と残します。

ホント見てると怖くなりますよ、あの食生活、、このままじゃ早死にしちゃうよって感じです。。

なので、私も色々工夫しましたよぉ~、わからないように野菜を細かく刻んだり、ペーストにしたり、味付けも旦那の好みにしてみたり。。。でもその効果も虚しく、終わりましたけど・・(泣)

大体旦那はチャレンジャーじゃないので食わずして「嫌い」と言います。食わず嫌いってやつです、ハイ。

そんな調子なので、料理好きだった私も何を作っても喜ばない旦那と2週間毎に繰り返される同じメニューのおかげで作る喜びさえ失い、ここ最近ではどうせ食べないのだからと、はなから野菜さえ出さなくなりました。

そしたら旦那、「最近R☆がちゃんとご飯作ってくれないからお腹の調子も良くないし・・・」なんて言い出したので、
「うなぎまで食べろとは言わないけど、茄子とかほうれん草とかの野菜を出してもちゃんと食べるって約束出来るなら、もう一度前みたいにちゃんと作るよ」と条件を出したところ、
旦那も「茄子でも何でも頑張って食べる!」と納得してくれたので、ここ1週間程前から旦那の体の事を考え、色々とまた作り出してたんです。

けど、やっぱり急に極端な物を出すのはかわいそうなので、気を配ってその辺は何とかしていましたよ。

で、今日の夕飯での出来事なのですが、マーボー茄子をちょこっと旦那に出してみたんです。ひき肉も入ってるし、味付けも旦那が好きな感じなので、これなら大丈夫だろうと思ったんです。

けど、手を付ける様子が全くないので「食べないの?」と尋ねると、「俺が茄子嫌いなの知ってるでしょ!!!、何?俺を試してるわけ?(昨日他事で喧嘩したので、その事で試されてると思ったらしい)」ときたもんだっ、しかもデカイ声で怒鳴りやがって!(怒)

もう正直情けなくなりましたね。。情けなすぎて、泣けてきましたよ。。こっちは一生懸命考えて、この味なら旦那が食べれるだろうとか、野菜は食べやすいように小さめに切ってあげようとか、一日中何を作ろうか考えてやっと作ったっていうのに、約束した事も忘れられ、しまいには試してるだのとイチャモンつけられ。。。

もうね、悲しくって悔しくって感情的になっちゃって、せっかく作ったマーボー茄子を勢いあまって流しに捨てちゃいましたよ。 ごめんね、マーボーちゃん。。

で、今、旦那は1階のリビングにいるんですが、旦那と顔も合わせたくない私は二階のベッドルームにレチェと引きこり、このブログを書いています。

そしたらついさっき下から旦那がシリアルをボールに入れてる音が聞こえてきて、夕飯もちゃんと食べないでシリアルで腹を膨らませようとしてる旦那を考えると、なんだか更にムカつきモードになっちゃいましたよ。 

もう正直ご飯なんて作ってあげたくないっす。。。
スポンサーサイト

テーマ : うちの旦那 - ジャンル : 結婚・家庭生活

No title

ああわかるよ、わかるさ、その気持ち。

ウチのダンナ君はとりあえず何でも一度は食べてみようという人なので、まだラクかもしれないけど・・・。ナスはどうかな?ウチも食べれるかわからんな・・・。でもマーボーは日本で作ったことあるけど、ダメだったわ。

こっちの人って、ほんとに一皿ごとに平らげていくよね。うちらは学校の給食で三角食いとか、交互に食べなさいって習ったけど、こっちの人はコース料理の人種だからなぁ。スープ→サラダ→メイン とか、一皿ごとに食べていくのが正しいと教わってきてんのかもね。

ウチはスープとか出したら最後、ずっとそれを終わらせるのにかかりっきりで、他の料理が冷めちゃったり。

だから最近は、一皿にぜんぶ盛るようにしてる。
2008/02/28 16:31 |やよい #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。