上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新が遅れちゃって、色んな友達から「レチェ大丈夫?」とのメールを頂きました。心配してくれて本当にどうもありがとー☆

レチェなんですが、病院に行ってからは落ち着いてます。落ち着いてるといっても薬を飲ませてるだけで、何の解決にもなってないんだけど。。

お医者さんの話によるとやっぱり本人足が痛むみたいで、やっぱりパテラ(膝頭骨脱臼)が原因。 パテラは1~4段階に分類されてて・・

グレード1:
 最も軽い程度です。この場合、時に無症状であったり、症状が出ても自然と膝蓋骨が正常の位置に戻って痛みもない場合が多くあります。

グレード2:
 膝関節が不安定で、脱臼した場合に自然と修復されることはありませんが、指で押し戻して修復(正しい位置に膝蓋骨を戻す)ことが可能です。若いうちは特に生活に支障はなくても加齢と共に骨の変形を伴ったり、膝蓋骨を支える靭帯が伸びてグレード3に移行するとされています。

グレード3:
 膝蓋骨が常に脱臼している状態ですが、まだ指で押し戻して修復することができる範囲です。膝を折り曲げたまま跛行するようになります。

グレード4:
 外れた膝蓋骨を指で修復することはできず、犬はかがみ込むような姿勢で膝を曲げたままの状態で跛行します。

ってな感じになってるんだけど、先生いわく今のレチェは3と4の間。 かなり酷い。。

手術をすれば治るのかもしれないけれど、手術=リスクを伴う
なので手術という方法は先生も私達も最後の最後の手段でしか考えていません。

「この子は最終的なグレード4になって、いずれは手術をしなきゃならなくなるかもしれない」とも言われたけれど、それでもこれ以上悪化しないで手術をしないで良い可能性だってあるわけだし。

とにかく、今回は今ある痛みを緩和させる為の炎症止めを貰い、それを飲んでレチェも落ち着き元気復活で走り回ってます。けど私は時々ハラハラドキドキもんですw 

今回の薬はあくまで緊急用なので今後は体に優しい漢方に切り替えるとの事。うーん、薬、、漢方だとしたって、もう一度詳しく聞かないと、、薬って怖いしね。。場合によってはセカンドオピニオンも視野に含めて考えないと。

私がダメダメになっちゃうんでレチェにはホント元気でいてもらわないとっ!
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。