上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家の電話は2回線。以前ブログに書いたけど私はLingoって会社で東京の電話番号を持ってるから日本にかける時はこちらを使う。しかも毎月49㌦でかけ放題!! これに関してはホントに嬉しい限りだ。
ところでBell South・・・・この電話会社とは以前にももめた事がある。引き落としにしたら使ってないのに1ヶ月に600㌦も引かれ、そのお金を返すのにひと悶着。カスタマーセンターにかけると毎回別の人が出るので出る人が変わるたびに、もうその600㌦のチェックは送っただの、今日今から送りますだの、そんなこんなで自分のお金が手元に戻るまでに約3ヶ月もかかった。
そんな事もあったのでBell Southの電話をなるべく使わないでいいように去年の11月には遠距離電話をかけられないように設定した。ここの場合、日本と違って近距離への電話料金は無料なので基本料金しか発生しないはずだ。これで一安心と思いきや・・・・一昨日Bell Southから請求書が届いた。中を開けてみると請求金額が1013㌦ 
一体どういうこと!?!?!?!?
旦那サマ☆の話だとBell Southの電話はR☆の日本人名になっているから外国人だしわかりゃーしないで黙って支払うだろうって馬鹿にしてんだって
で、昨日早速電話してどういう事か聞いてみた。カスタマーセンターのおばちゃんの話だと私たちが支払いをしていないと言うのだ。そんな事はもちろん絶対にないし、何月何日に幾ら支払ったかと説明しても、いいや確認出来ていませんッ!の一点張りなので旦那サマ☆に代わってもらった、彼がそれをもう一度説明したら、ナントそのおばちゃんは最終的に電話を切りやがった!!! ってかさ、そんなの有り 有り無しで言ったら、もちろん無しでしょ~
でも旦那サマ☆が言ってた。電話を切って困るのはあっちだって、だって私は永住権もIDもまだな~んにも持っていないからこっちは怖いもんなしだッって
でも今朝Bell Southのお偉いさんから電話がきた。カスタマーサービスの人と違って少しは話のわかる人みたい。でも言ってる事がかなりおかしくて支払いが1か月分されていないって。もちろん私たちは全部払ってるので銀行に頼んで支払い証明書を出してもらうけど、例えばもしその人が言うように1か月分未払いだったとしても我が家は遠距離をかけれないようにしてあるし、1013㌦の支払いはやっぱり有り得ない せいぜい請求されても50㌦以下のはずだ
まぁ、一回以前に600㌦も勝手に引き落としをされてからというもの、我が家は全てその都度チェックで支払いをしているので、前回みたいに長期戦でもめる事もないだろうけど、ホントこれが日本だったら大変な騒ぎだよねぇ、お偉いさんが菓子折り持って謝罪に来るって感じだよ 
こういうアメリカのいい加減さ、ホントに頭くるッ
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。