上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近所のペットショップPETCOにレチェの爪だけカットしに行った。今まではトリマーの人が家の前まで来てくれて40ドルでシャンプー、カットをしてくれてたけど、爪だけ切るのにわざわざ来てもらうわけにも行かなかったので。
でも自分で足を運ぶことによって色々な事がわかって良かった
日本にいたとき、1年に一回狂犬病、5種混合の予防注射、5月~11月まではフィラリアの薬を飲ませてた。それに去年の6月ここに引越して来る直前にも狂犬病の注射と血液検査、フィラリアの薬も日本から11月分までもらってきていたので飲ませていた。でもアメリカでは何の注射をしなきゃいけないんだろうってずっと心配してて、でも前回レチェが倒れた時に莫大な医療費を払わされたので、どうする事も出来なかった。でもそろそろ狂犬病の注射をしなきゃいけない時期だしなぁなんて思ってたので、昨日トリマーさんに色々と聞いてみた。彼女の話だとこの3ヶ月間
月に2度PETCOで予防注射をしてもらえる日があるらしく、その詳細が書いてあるプリントをもらってきた。 

Luv My Dog Pack
Rabies(狂犬病), 5in1(DHP+PARVO)(五種混合)
Corona(コロナウイルス),BORDETELLA
(何これ?)
43㌦

これ↑が一年に1回必ずしなければいけない予防注射らしい

でもフロリダは暑いので1年中フィラリアの薬を与えないといけないって誰かにきいた事があって、レチェは去年の11月から薬を飲んでなかったので、それ以上の物が必要だ。
なのでR☆が選んだのがこれ↓
Super Dog Pack
Pabies(狂犬病), 5in1(DHP+Parvo)(五種混合)
Corona(コロナウイルス), Bordetella,(わかんない) Hertworm Test(フィラリアにかかってないかの検査)
59㌦


Hertworm Preventative21㌦~39ドル(フィラリアの薬)

これさえレチェにしてあげればホント一安心だ
次回は3月12日にそれらが出来るそうなので早速連れて行こうと思ってる。

VFSH0030.jpg

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Lane家のドタバタ奮闘記 in Florida all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。